スキンケアという賢い選択

男性用のスキンケアって一昔前だったら受け入れられない時代だったような気がします。
男の人が化粧水をつけると女みたいとか言われていた時代を思い出します。
でも、男の人も綺麗にしていてくれると一緒のお出かけの時とか嬉しいですし、休日に一緒に出掛ける事が楽しみにもなります。
スキンケア、家の主人はニベアの男の人用のシリーズを使用しています。
主人の場合、男の人なのにメンソレータムリップを日頃欠かさず持っていたりして私がリップ貸してなんて主人に借りる時もあります。
私以上にケアを大事にしているかも知れません。

男の人って男の人特有のニオイがあったりします(汗というか、脂というかのニオイ)。
ケアをしない人は特にそういうニオイがしてしまうのではないでしょうか。
また男性の肌ってお手入れしない人が多いからか脂症だったり、ニキビ・吹き出物の出ている方が多いように感じます。
若い頃は良くても、年々歳を重ねることでケアしているかしていないかの差が出てくると思います。(女性も同じですよね)
わたしは男性のスキンケアには賛成派です。
スキンケア好き=綺麗好きの印象を持たれると思います。
面倒くさがりの男性方も多いと思いますが、ケアに時間はそんなに掛からないですし、お風呂後にちょっと一手間加えるだけです。

さすがにメンズエステまでは行きたくないと言っていますが。自宅で出来るスキンケア商品もたくさん出ていますので自宅のケアで十分だと感じます。

最初は嫌がる旦那さんも、女性用の物(自分用)を使用してお風呂上りにちょっとつけてあげるだけでもそれが習慣になっていくと思います。

今から夏に向かって汗をかく季節、清潔にしていないとそばにいるのも不快だったりします。
男性の中にはスキンケアなんて女性と違うんだからとまだ思っている人も多いのかも知れませんが、
男性目線で見たときに、スキンケアが行き届いている女性に魅力を感じるように
女性も男性のそういう部分を意識してみてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です